注文住宅って何を注文するの?
注文住宅を豊田・刈谷でお考えなら
愛知県安城市の「m+h建築設計スタジオ」はお客様の理想を注文住宅で叶えます。
http://mh-archi-s.com/

間取りを注文

何を注文するのかさっぱりわからないという人もいるでしょう。

お煎餅を齧りながら時計の秒針を目で追いつつ「よし家を建てよう」と決心した時、 頭にイメージした家、心に思い描いた住居を実現させるのは注文住宅になるでしょう。 分譲住宅でや建売住宅だとどのように完成するか決まっているので、自分の理想 とする間取りや外観、内装や設備があったとしてその通りの住居を探したとしても、 一致する物件を見つけるのはよっぽど運がなければ無理でしょう。

続きを見る

R+house岡崎
http://www.rhouse-okazaki.com/
安城、豊田、名古屋など愛知県で高気密・高断熱のエコな家。
株式会社ネイブレインのアールプラスハウス。
愛知県岡崎市洞町字寺前3番地1 フリーダイヤル:0120-191-684

内装を注文

いつも妄想の中で暮らしていた夢のような家と同じ内装を注文しちゃいましょう。

家の間取りを決めたら今度は資材や内装、壁材や床材、建具や幅木の色など仕様決めを ひとつ残らず始ていくことになります。 この柱は我が家最大の見せ場になるから頑丈で見栄えがよいものを、特注でもなんでも いいから誰もが羨む最高の柱を用意して欲しい、のようなことから、可愛らしいハウス に仕上げたいから壁紙はもれなくピンク色で統一したい、林家ぺーさんが家に遊びに きても保護色で目立たないように家中をピンク色にしたい、といった要望にあわせて あらゆる資材を決めていく作業になります。

続きを見る

設備を注文

決して忘れないで下さい、快適さの決め手は設備にあることを。

完成後にその住居で生活するうえで欠かせない設備ですが、わけがわからない注文を 付けて常人には理解不可能な建物にしないかぎり、最低限の設備は設置されている 状態には少なくともなっているはずでしょう。 設計段階であれこれ話し合う中でこちらがうっかり忘れていたとしても「ところで トイレはどこに作るのですか?」「随分とリビングにこだわっていますがこの建物 には玄関が見当たりませんよ?」「2階建てとの話で進めていますが階段も造らないと 2階には行けません、エレベーターでもいいですが」とツッコミがはいるので、 重大な設備が欠けたまま完成することはそうめったにないことです。

続きを見る

注文住宅のコツ

浮かれすぎないでこれを覚えておいてね、というポイントは。

なんでも注文できるからと言われて舞い上がってしまい、普段なら絶対に考えない ことや思いつかないことをダメもとで提案してみよう、と口にした結果、それが実現 されてしまうケースもありますが、必ずしも良い結果になるとは限りません。 その特権を存分に振りかざそう、余すことなく注文してやろうと調子に乗りすぎて 後から後悔するパターンは昔からよくあることです。

続きを見る

高級注文住宅の設計
愛知・名古屋エリアで「至高の邸宅」をコンセプトに設計・施工。
「A GALLERY」 愛知県名古屋市千種区東山通5丁目20番地1
http://www.a-gallery.org/